日本にとって船は、今もこれからも必要不可欠なものです。

なぜなら、私たちが生活する上で必要な輸出入貨物のうちのほとんどが
船で運ばれている
からです。(重量ベース)

日本は海で囲まれた島国です。

他の国と貿易をするには船で運ぶか、飛行機で運ぶかの2択しかありませんよね。
その内訳はなんと99.7%が船、残りの0.3%が飛行機なのです。

船がないと私たちは豊かに生活できず、日本経済も止まってしまうのです。

なぜほとんどが船で運ばれるのかについては、こちらの記事もご参照ください。
『どうして輸送は船ばかり』

どうして輸送は船ばかり

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です