一時期ネット上でも話題になった内航船の絵本『かもつせんのいちにち』のご紹介です。

福音館書店の『かがくのとも』という5~6才向けの月刊誌(定期購読)があり、毎月、虫や植物、乗り物などを題材にした絵本が届きます。それの2018年3月号が『かもつせんのいちにち』でした。

『かもつせんのいちにち』では、”みつひろセブン”という名の内航船がコイルを運搬する様子が朝から晩までリアルに描かれています。内航船のお仕事の雰囲気がよくわかる絵本です。

貨物船の種類を描いたおまけのイラスト用紙もついてきます。

絵本『かもつせんのいちにち』の購入方法

『かがくのとも』の定期購読はしていないけれど特定のバックナンバーのみ購入したい場合、書店で取り寄せることができます。
私はジュンク堂書店で取り寄せました。

「福音館書店の『かがくのとも』シリーズのバックナンバー、2018年3月号『かもつせんのいちにち』という絵本を取り寄せてほしいのですが」
と言えば、出版社に在庫があれば取り寄せてもらえます。お値段は、389円+税です。(かなり薄い冊子です)

通常、依頼してから1週間~10日で書店に到着します。

 
ネットで本がすぐに買える時代なので書店に取り寄せることはあまりしなくなりましたが、手間や時間をかけて本を楽しみに待つのも悪くないですね。

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です